FC2ブログ
「原稿中バトン」 
頂いていたのに気付いたので回答してみます。
バトンってとっくに廃れちゃったと思っていたけど、まだまだあるのですね。

----------

原稿中バトン

■Q1 あなたのPNとサークル名を聞かせて下さい。
はいずみなつきと申します。
「茶柱プロジェクト」というサークル名です。

■Q2 今まで出した本は何冊なんでしょう?
これ、正確にお答えすると確実に引かれるので(笑)現在活動中のジャンルでだけお答えします。
TYPE-MOONジャンルは夏コミの本で38冊目でした。
東方projectは、日曜日発行の本が2冊目。
逆転検事も今2冊目を描いています。
創作は早く2冊目を出したいです!
※無料配布の8p本も100Pの再録本も、合同誌も含めていますが、ゲスト原稿の寄稿先は含めていません。

■Q3 原稿はデジタル派? アナログ派?
ペン入れまではアナログ(こだわりのツヤベタとベタフラ部分があれば、そこも)。
トーンからデジタルです。
カラーもモノクロも。

■Q4 上で答えたその理由を聞かせて下さい。
アナログでのペン入れ作業をめちゃめちゃ愛している(笑)ことと、下描きからデジタルだと
仕上がりの全体像がいまいちつかみきれないことと(スキル不足)、単純にフルデジタルだと時間がかかってしまうから(同じく)。
PC画面を見続ける時間も短縮したいですしね。
トーンがデジタルになった転機はFate。ゲームジャンルの中間色(=漫画にするとトーンになる)の多さに負けました。
具体的にはアーチャー、貴方だ!(笑)
ギリギリの状況下でのストック切れの心配がなくなったこともありがたいです。

■Q5 愛用しているインクとペン先を教えてください(デジタル原稿の場合は愛用ツールを)
ゼブラのGペン&パイロット製図用インク。ずっとこれです。
書き文字や枠線は、今は絶版となっているゼブラのDRAFIX。筆圧が高めの私に最適のミリペンなのですが、買い置きしていた分がなくなったときのことを考えると、今から怖いです。

■Q6 原稿が完成するまでの工程と大体の作業日数はどれくらいですか?
妄想→プロット→文字ネーム→絵ネーム(→ネームチェック→必要に応じて修正、たまにネタ出しからのことも)→下描き→ペン入れ→スキャン→トーン→文字入れ→完成!
絵ネームが終わるまでの所要時間は本によって違います。
その後の工程も、一枚の中の密度とえんぴつ本かペン入れた本かで違ってくるのですが、 平均すれば下描きが1枚あたり45分くらい、ペンが20分くらい、スキャンから完成までが1時間ちょっとくらいかな?
1枚につき2時間半~3時間くらいかかっている計算になりますね。もちろん、それ以上かかることもざらです。
短くなることはあんまりない(^^;)。

■Q7 工程の中でどれが一番好きですか?また苦手な工程はどれですか?
一番好きなのはペン入れです。一日中やってても飽きません。線を引いたときのペン先と紙がかみあうあの感触、手に伝わるあの感じ。ああ愛してる!
苦手なのはネーム。読みやすくて伝わりやすくて面白いネームを描きたい、描けたら、といつも思っています。

■Q8 これから描きたい作品は?
※表明してしまうと自分で縛られちゃうので話半分…いや、三分の一くらいでお願いします(^^;)!!

予定…逆検ロウシナ→創作すこしふしぎボーイミーツガール→東方二柱or聖星。
希望…まほよ早く出ろー!!!
野望…DFFライト×コスモス。

■Q9 原稿中、もしくは原稿前後の方へ自由に回してください
お伺いしてみたい方はいるのですが、気が引けるので
我こそは原稿中なり!と思われる方はどうぞお持ちください(^^;)。