FC2ブログ
ドラクエ9クリア!(後半にネタバレあり) 
しました!
ストーリーはちょっと前に終わらせていたので、正確には「ここで終わりにしよう」と思ったからなんですけれども、面白かったー♪

発売前は「えーっDS?」「着せ替え要素に興味はないなあ」「私は通信機能は使わないだろう」なんて思っていたのですが(だからプレイ開始も遅れた)、プレイしてみたらDSは手軽だし着せ替え要素は思ったより面白いし通信機能は図らずも使っちゃうし(だって入ってくるんだもん 笑)で楽しんでしまいました(^^;)。今回のお話は私好みでしたし。

40時間くらいでクリアして、70時間くらいチマチマやりました。
有名な地図にもいくつか挑戦できたので、楽しかったです。メタルキングだらけとかドラクエユーザーなら夢だろう!!(笑)

(以下ネタバレ感想)

1111_2.jpg
一番びっくりしたのが、「The End」ではなく「to be continued」で区切りをつけたこと。確かに『世界を救った後の勇者』は皆が考えることではありますが、本当に実装されてしまうとは。
平和になった世界の町の人たちとの会話はとても新鮮でした。

ストーリーとしては、ドラゴンボールを7つ集めた後からの展開がかなり急ぎ足でしたが、逆に考えればこれが物語の軸をすっきり見せていて良かったかもしれません。
それぞれのエピソードの裏設定はやりこみ要素にするから知りたい人だけ知ってね、というやり方は賛否あると思うのですが、私は賛成派。
7つの話の中ではマキナ&マウリヤの話(お人形さん)とナムジンの話(族長)、それからラボオの話(彫刻)が好きです。

んで、オタクとしては好きキャラとか好き組み合わせとかを夢想するのですが(笑)、これはもうイザヤールとラフェットで。中盤のラフェットさんのセリフが痛々しくて切なくてたまらない。
(あのイベントは、自分のお師匠さんの代わりに(主人公)の師匠が、という名も無き天使の「ごめんね、ごめんね」というセリフにもぐっと来た。このふたつのセリフは今回の白眉だと思った)

なので天使たちの終わりかたにはちょっぴり不満がありました。
なんだよー神様ちょっと勝手じゃね?と思った。エルギオスよりそっちに矛先が行ってしまった(^^;)。
イザヤールさんとラフェットさんは空の上で仲良くしてて欲しいです
(恋愛感情はあってもなくてもいいんで)。
え、追加イベント?わーわー聞こえない!

これに限らず人死に多かったなーというのがちょっとしたマイナスポイントでした。現実は甘くないけど、だからこそ物語は幸せ100%で大団円に終わろうよ!

でも、最近のいくつかのドラクエの中ではすごく好みのストーリーでした。6とか7とか8とかの話忘れちゃったしなあ(^^;)
ロトシリーズ、天空シリーズときたドラクエ。新しく天使シリーズが始まってもいいな、と思いました。早くも「10」が発表されてるし!