FC2ブログ
 『弱虫ペダル』133話感想 
結構思い込みで語っていたりミーハーっぽい感想も含まれるかと思いますので、苦手な方はご注意ください。

まずはずっと見たかった「『その時』の箱学メンバーの反応」を見ることができて嬉しいです。描写がされなかったことに驚くレベルだったので、満足することしきりであります。特に3年生の心中は察して余りある。

と思っていたのですが、一番熱かったのが泉田くんだったということにぐっときました。今週は彼に尽きます!
慕っていた新開さんを侮辱されたことに対する叫びは箱学メンバーの叫びであり、彼を応援していた読者の気持ちでもあったと思います。だからこんなに胸をうつ。
そして叫ばずにいられなかった泉田くんに対して無言でゴールを獲りに行く福ちゃんと東堂さんの格好いいこと格好いいこと!敗者に語る資格がないなら勝者となって知らしめよう、というこの気概!たまりません。
更にはスプリンターふたりを完全に切り捨てた形となった京伏と、遅れてしまったスプリンターに荒北さん&真波を残していった箱学の対比(ミスリード誘ってますよねこれ)もまた今後の伏線ではないかと思っています。加えて言うなら全員揃った総北、もあるのかな。うん、これからこれから!
…って、全然違ってたらどうしよう(笑)。京伏の過去回想も待ち遠しいなー。石 さんの活躍も待ってるし、御堂筋くんの背負っているものが超気になる。

あ、前提として私は箱学については心配していません。箱学苦難の展開はもう少し続きそうですが、必ず今後巻き返しがあるはず。「王者復活」というサブタイトルが来る日が楽しみです。

しかし泉田よ、強くてと速くてはわかる、なぜ一番に「美しくて」が来るのだ…(笑)。
でも「新開さんはね」の「ね」は凄くいい!

それから東堂さんに関してですが、最近めちゃめちゃ格好よくて悔しいです。巻ちゃん絡むとあんななのに…!(笑)
巻ちゃんと東堂さんに関してはもうアイコンタクトしてどつき愛しててくれればいいよね。
#とか言いつつ私の密かな願いは巻ちゃんと東堂さんが坂道と真波を行かせるためにふたりで協力して御堂筋くんをブロックしてくれることです。あいつらならできる。打ち合わせなしでやれる…!ライバルが手を組むって、少年漫画の王道だと思うんだ!
1年相手に3年がふたりがかりはなー、とも思ったこともありましたが最近はそう思えなくなってきたしさ。