FC2ブログ
182話/49号 
チャンピオン本誌の弱ペダ感想メモです。
フライングしていることもありますので、閲覧くださる際はタイトルを充分ご確認お願い致します。



泉田くん、おつかれさま。
荒北さんもそうでしたが、満足してやりきった表情がすごく印象的でした。志半ばで悔しい思いをしながら落ちていった選手もいる中、「悔いはない」と言い切れるのは幸せなことだと思います。
アンディ&フランクへの語りもぶれていなくて、あー泉田くん好きだーと思いました。
「5番すげぇ!」っていう観客の反応を見て嬉しくなってしまいましたよ。

渡辺先生は感情を表情として表現するのがとても上手だと私は思っていまして、例えば11巻157Pの「巻ちゃんが一緒に走ってくれると思った瞬間」の東堂さんの表情や2日目ゴール前の「俺は強い、(略)誰よりも強い!」の福ちゃんの表情がもうめちゃめちゃ好きなんですけれども、そういうものを17枚目の泉田くんの表情に感じました。

あとはやっとゴールまでのおおまかなコースがわかったよー!ってことが嬉しかった。山頂ゴールではなさそうですが、これは予想されていた富士あざみライン…なのかな?描かれている景色、私がわかれば良いのですけれども。きっと見る人が見ればすぐ分かる風景を描いてらっしゃる気がするので。

やっと物語が本当の意味で動き出した気がします。来週も楽しみです。