FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
204話/21号 
チャンピオン本誌の弱ペダ感想メモです。
フライングしていることもありますので、閲覧くださる際はタイトルを充分ご確認お願い致します。


今回は箇条書きにて失礼をば!

・22巻&23巻2ヶ月連続発行ー!通常隔月で発刊しているコミックスが3ヶ月空いたのはこれが理由だったんですね。表紙も楽しみですし、特典ペーパーも楽しみです。
・やっぱりふたりで登ってた!(^^)巻ちゃんから東堂さんへの「めずらしく弱気なコメントショ」っていうセリフが気心知れてる感溢れてて良いです。このまま仲良く登りきるのかな…もうこうなったら自分たちルールでゴールまで勝負してもいいんじゃないでしょうか(笑)。
・巻ちゃんの「山頂ゴールのトップをとることがクライマー全員の夢」という言葉にぐっと来ました。これって11巻で東堂さんが巻ちゃんを煽るときに言った「山頂にリザルトラインがあるなら誰よりも早く登りたいのがクライマー」という言葉とおんなじ。こういう、性(さが)や業(ごう)みたいなセリフ、大好きです。
「魂を預けた」っていうセリフもいいなー。
・巻ちゃん整備中に髪の毛まとめてましたよー!!!もしかしてしばってる絵は初めてかな?袖を捲り上げてるのも、「MOUNTAIN」シャツも、可愛かったです♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。